クラフト粒子散布中

ガンプラ工房 クラフト粒子の、ガンプラ作成日記

エースコンバット 1/48 F22 ラプター メビウス1(IUN) その2 コクピットと台座つづき

飛行機模型の作成手順のパターン、コクピットつくらないと~です(笑 さて、デカール貼りとかもありますし、組み立ててからまたデカール、という部位もあるのでまぁ焦らずゆっくり基本組みしていきます。 結構パーツ細かいので、他の作業と織り交ぜないで作…

1/20 ファイヤーボール(日東) スノーマンぽく (1) 股関節

キモチが一定しないというか最近お手つきが多いです。F-22の作成の他には殆どいじれないんですがF-22スタート前にちょっと満足しておきたかった作業を行いました。 ニットーのファイヤーボールを持っていて、 ずっと作りたかったんですが股関節どうしようか…

エースコンバット 1/48 F22 ラプター メビウス1(IUN) その1 台座の作成

今回から作成するのはエースコンバット7に登場する、F22です。F22 ラプター メビウス1(IUN仕様)が正式名称なのかな? 便宜上メビウス1とブログで表記するかもです。 さて、実は飛行状態で作成するために、先に台座を作っておく必要性があるんです。そしてそ…

クワィエットゼロのガーディアン(2) 完成写真

完成写真編です。遅くなってしまいました。 本来なくなってしまっている四肢を見えないようにしたり、見えるようにしたりと写真がちと難しいんですよね。 マズは、以前作成したキャリバーンと。 本当は劇中では、四肢がある状態のエアリアルとの一騎打ちだっ…

クワィエットゼロのガーディアン(1) サクサク作成

今回はゴールデンウィーク明けまでにサクサク作って満足感を得られるものは無いかな、と部屋の詰みをいろいろ見た結果チョイスしました。 特に武装をつくろうとかも思わず単体で完成させる感じで エアリアル改修型 を選択。 クワイエットゼロを守って中破し…

プロトなっちん 釧路駐屯地特別評価支援隊「人鳥」(5) 完成写真編

プロトタイプなっちん、 釧路駐屯地特別評価支援隊「人鳥」仕様の完成写真編です。 作成時にも書きましたが、架空の部隊です。なっちんが配備されるのは2090年代ですから、現在とは当然様相がちがうわけですが。この「架空感」を楽しめるキットって色々…

プロトなっちん 釧路駐屯地特別評価支援隊「人鳥」(4) ウェザリングとフィギュア

今回はウェザリングをかけて、フィギュアを塗装します。 地元の環境を意識してウェザリングしてみますか。 フィギュアについては、かなり前に入手して組み合わせようと思っていたものですが僕はフィギュア塗装は殆どできないので実質マジメに仕上げるのは初…

プロトなっちん 釧路駐屯地特別評価支援隊「人鳥」(3) 塗装開始

プロトタイプなっちんの塗装開始です。 表面の塗装を削ってチッピングするという作業工程があるので、下地にシルバーを吹かなきゃならないです。 シルバーの上から更にサフして、基本色を吹き付けます。チッピングは削る派と描き込む派がいると聞きますがど…

プロトなっちん 釧路駐屯地特別評価支援隊「人鳥」(2) 追加パーツ完成

さて、プロトなっちんの続き。 試作パーツからの本番パーツ出力。 他の模型のパーツも混じっていますが(笑 荷台パーツの再出力です。 色々考えて、荷台も実際にはオプションとして存在してる感を出したかった。 荷台が纏まったところで両脇にミサイルポッド…

プロトなっちん 釧路駐屯地特別評価支援隊「人鳥」(1) 追加パーツ試作

コトブキヤから、1/35スケールの 「なっちん」が発売されてから このプロトタイプなっちん等バリエーションも多々出てきましてとても面白い設定、プロポーション、そしてモデラーが応用を利かせて遊ぶのに最適!と萌えていたのですが作り時間がなかったんで…

1/1600 わが青春のアルカディア(3) 完成~写真編

イキナリですが、完成編・・・そして写真編です。 作成途中の写真、あまり撮ってなかったんですorz さて、塗装で結構悩んだアルカディア号ですがその塗装状態がよく解る完成直前の写真と、完成写真でお楽しみ下さい。 ドクロなのですがラッカー白の筆塗りで…

1/1600 わが青春のアルカディア(2) 塗装開始

アルカディア号の続きです。 なんというか、このキット中々難しいですね(^-^; 艦橋のモナカ合わせ目は、キサゲでサクサク処理しました。 大雑把に(笑しかし、左右のアンテナ?のど真ん中の○ヌキはいただけない・・・・ でも直せないw やるなら3Dプリンター…

エンゲージSR2(3) 胸部整形開始

エンゲージSR2の胸部ディティールに着手。 鈍足ですがお許しを。 まず、ディティールの前に基本形状を作らないとならないです。 SR3の形状よりシンプルなラインになるのですがとりまプラ板を入れて曲面を出したり、と形状違いを上手く再現しなきゃならないで…

1/1600 わが青春のアルカディア(1) 船体接着

積プラの整理整頓をしていて押入れの中の積み替えをしていると 懐かしいなぁ・・・このアルカディア号。もう箱がコナゴナやん! って状態になっていて、慌てて組み立てることに。ちょっと指先が針を刺す痛みがあって、エンゲージSR2を中断していたのですがデ…

エンゲージSR2(2) 額のモールドまで

エンゲージSR2の続き。今回は額のモールドに着手まで。 マズは額と後頭部の形状を出さないといけませんので プラ板とパテをモリモリです。 パテを盛ると不恰好になるのが初心者には受け入れにくいものらしいのですが 確かにボクも昔は「この先どうなるんだろ…

エンゲージSR2(1) 上半身フォルムの改訂から

ちょっと短期間では終わらないと思う模型をスタートしました。その関係上、他の作品もブログに書かなきゃなりませんし、結構飛び飛びになると思います。 作り始めたのは、1/144 エンゲージSR2です♪ ほしいなぁって思ってはいたんですがキットは高価ですし…

バナージのガンダムMk2 獅子の帰還より(4) 完成写真編

少々作業は急ぎ目で、バナージのガンダムMk2が完成。 写真から振り返っていこうと思います。 (勝手な解釈が含まれます) リバイブ版のHGガンダムMk2を使用。右腕は、以前ガンダムMkVをHGで作成した時に余ったパーツから流用しました。 肩はドーベンウルフだ…

バナージのガンダムMk2 獅子の帰還より(3) 塗装、デカール・・・組み立て。

バナージのガンダムMk2続き。 今回は塗装とデカール、組み立て編です。 デカールは、POOH熊谷さんのベルテクス(赤)がメイン。残りはベルテクスの細かいカラフルコーションマーキングと、ハイキューのデカールで。所属を示すマーキングはしませんでしたがメ…

バナージのガンダムMk2 獅子の帰還より(2) ディフェンサーユニット

バナージのガンダムMk2の続きです。 今回は背面へのディフェンサーユニットの追加です。 獅子の帰還では勿論そんな装備は付いていないのですがガンダムMk2がどんな魔改造されているかもちょっと??ですが正直10年前のMSですので不安です。 そして、タクヤ…

バナージのガンダムMk2 獅子の帰還より(1) 右腕を交換

「獅子の帰還」よりバナージが乗ったガンダムMk2が登場してリディと再会するのでちょっとグっと来たので作ってみようかなと。 そんなに時間は掛からず作れますし。 って思ったのですが案外イジリーが入ってしまいます(笑 さてまず最も肝心な右腕の組み付け…

菱井オヤブンGRヤリス(4) 完成アルバム

正確には、1/30 BS・クスコGRヤリス 2023全日本ジムカーナ(JGC)BC3クラスチャンピオン 菱井将文 です(笑 チャンピオンを決めた、 2023年JAF全日本ジムカーナ選手権第9戦 NRC鈴鹿 BIG ジムカーナ の、ゼッケン163で作成しました。 1/30スケールですので、…

菱井オヤブンGRヤリス(3) 台座に組み付け〜完成

菱井オヤブン号の組み立て編。 いよいよ組み立てなんです・・・・ 組み立て前に、窓枠の塗装をしちゃいます。 ミゾも深いので面相筆で2回塗り。1回目は希釈多め、2回目は希釈少なめ。 組立工程を2回に分けます。まずはフロントガラスやヘッドライト等、…

菱井オヤブンGRヤリス(2) デカールの貼り付け

菱井オヤブンのGRヤリス続き。今回からデカール貼付けです。 しかしながらややこしいことに。白下地のデカールが印字できなくなりしょうがないので白デカールとカラーデカールの2枚貼りです。 工程が倍掛かると(笑 まぁ、モタモタしていてもしょうがないの…

菱井オヤブンGRヤリス(1) ベースボディの作成

今回は、菱井オヤブンのGRヤリス2023仕様の作成。スケールは1/30です。 菱井オヤブンは2023の全日本ジムカーナ選手権のシリーズチャンピオン獲得で、なんと16回目のシリーズチャンピオンです。 僕の中で「鉄人」です(笑 ちなみにオヤブンはスっと優しさを…

工具話:デカール編(工具・軟化剤)

デカール編、となっていますがボクが貼るデカールは殆どが自作。印刷して自分でカットして貼りつけるという性質上、通常のデカール貼りとは少々かけ離れています。 しかしながら、ボクは通常のデカールでもあまり作業性を変えませんので結構汎用性もあるのか…

昭和60年の、ガリアンお年玉プレゼント

以前、まだwaveのガリアン発売発表前に、アザルトガリアン作ろうかなぁって思って積から引っ張り出したんです。中を見てみると、あー、こんなのあったなぁ・・・ お年玉が当たるクジね。 でも、昭和60年のクジですし、もう当選番号も、何が当たるのかもわ…

過去作を撮り直す(3) HG Sガンダム

過去作撮りなおし編の続き。本当に撮りなおしたかった模型は、残念ながら破損が多く、断念しました。 さて、今回はスペリオルガンダム、です。 Mk-Vも異型でしたが、Sガンダムも結構異型感を出したくて 実はちょっと仕様が違います。 密かに隠し腕があったり…

工具話:ヤスリ

今回はちょっと工具のお話。工具のリンク先はASPではなく、なるべくメーカーサイトむけLINKにしています。僕も勿論他のモデラーさんが使っている工具というのは興味はありますが自分が使いやすいものは、自分で使って見ないとわからないもの。よく「私に合う…

過去作を撮り直す(2) HGUC 1/144 ガンダムMkV

過去作撮りなおし 今回はHGUC 1/144 ガンダムMkV です。 白背景で、青が鮮明に見える感じに。 結構オリジナルなデザインを取り入れて作成した本作。 初めての3Dプリンターでしたので、 シールドブースターの出力が一番大変でした。 この作品での3D出力が今…

過去作を撮り直す(1) HGUC 1/144 FAZZ

最近、過去作を取り出してリペアしたりしてるのですがちょっと撮影しなおしてみようかな、と思う作品もあり前回作成した時とは違った背景だったりで撮りなおしてみました。幾つか撮影しなおしたのですがまずは、HGUC 1/144 FAZZ から。 白背景で撮影しなおし…